面接官の仕事は面白い!

| | カテゴリ : | コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加  

機会があり、面接の仕事をやることに。


24歳のときに一度。
そのときは、メンタリングやカウンセリングを勉強中でもあり
あまり適切な質問等を行えなかった。


22歳のときから仕事で数ヶ月の講師、数年をやるようになってから人にどう理解してもらえるか、人とどのように接するのが一番良いのか考えるようになった。


基本的に気づくの遅い。なんとか解決しないといけないところです。


本質もだいぶ理解できるようになり、メンタリングやカウンセリングも理解してきて、


今回の面接の仕事。


いや?非常に面白い


どこそこの会社みたいに、社会貢献をどのように考えているかとか派閥があるが大丈夫とか、バブルを忘れられない「うんち」みたいな質問はしない。


・本質を理解しているのか。本質を理解しようとしているのか。
・真面目なのか。
・Aの質問に対して、Aの質問の内容で答えるか。
・人の話を正しく聞き取れるのか。正しく。
・人の目を見て話せるか、直視だけをせず適度に目線を外せるか。
・今まで付き合ってきた人、会社との付き合い方はどうだったのか。
・一人で行動できるか。
・異性と会話ができるか。
・仕事のプライドを持たず、人としてのプライドを持っているか。
・人並みのマナーやモラルを持っているか。(相当アバウトです。)


などの観点から面接を行います。


基本的に仕事の内容を理解していた方がいいが、別に理解していなくても見込みがあるかないかだけである。


いや?面白いね


ただ自分がまだ演技ができないのが、問題ですね。
嫌な質問やいきなり怒鳴ったりするのができないのよね。

講師のときはできてたんですが。

攻撃的な質問ができるようにならないといけないね。まだまだ。


さすがに面接しているのときに、


「飴をなめるのが癖なんで、飴なめてもいいですか。」と言って飴をなめたのが、


驚きでした


それに、仕事のプライドが高すぎて、新しいのに挑戦しない。っていのはね。


どうなんでしょうか。しかもクリエイティブの仕事なのに。
まだ20代なのにね。損をするので自分はやりませんが。


もっと経験をたくさん積む必要があります

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 面接官の仕事は面白い!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://takot.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/768

コメントする

Insert Emoddy tag

画像の中に見える文字を入力してください。

プロフィール

Kamitani79
ニックネーム : Kamitani79
映画鑑賞、音楽、写真、ゲーム。地元・横浜をこよなく愛する( `・∀・´)ノヨロシク
自己紹介 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯サイト

つながり

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
  • あわせて読みたいブログパーツ
  • フィードメーター - Kamitani79-メロンとバナナとブログ
  • SEO
    loading
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.
Powered by Movable Type 6.2.4

最近のアクション

人気のエントリー

最近の写真・画像

空の写真

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Kamitani79. Make your own badge here.

このブログ記事について

このページは、Kamitani79が2008年9月14日 16:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Movable Typeで携帯絵文字がシンプルに、コメント対応に。」です。

次のブログ記事は「ワンコと一緒に寝る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。