撮影した写真や音楽・映画のレビュー・Movable Typeの活用方法など。
Kamitani79-メロンとバナナとブログ【携帯】
[メニュー][HOME]

つぶやき

2012/09/26 23:45
└Armin van Buuren announces A State Of Trance 600 World Tour http://t.co/GHjbQnKt
Twitterで見る
Amebaなうで見る

Movable Typeの条件文(if)



2008/05/02 23:44
Kamitani79
コメント(0)を読む・書く

Movable Typeにも条件文がいくつかあります。

「もし?だったら」の「if」を紹介します。
Movable Typeのテンプレートを意図した表示を行うために、必要な条件文になります。「ブログ」や「サイト」構築に殆ど使用することになります。

CやPerlの言語なら以下になります。
if(条件式)
{
条件一致(真)の処理;
}

Movable Typeの場合は以下になります。
<MTIf name="変数名" 条件式>
条件一致(真)の処理
</MTIf>

まずは、値と値を代入するための変数名をセットします。
以下のMovable Typeタグを使用します。
<MTSetVarBlock name="変数名">値</MTSetVarBlock>

今回は、現在の記事のタイトルを値にセットし、変数「entry_title」に代入します。
記事のタイトルは、Movable Typeタグの「<$MTEntryTitle$>」で呼び出すことが出来ます。

変数名と値のセットは以下になります。
<MTSetVarBlock name="entry_title"><$MTEntryTitle$></MTSetVarBlock>

条件を行います。

今回の記事のタイトルは、「Movable Typeの条件文(if)」になるので、このタイトル比較対象にし一致(真)した場合の処理を行います。

比較するための演算子(比較演算子)を使う必要があります。これは他の言語でも同じです。
今回は、一致(真)の場合なので、eq=""を使います。

以下のようになります。
<MTSetVarBlock name="entry_title"><$MTEntryTitle$></MTSetVarBlock>
<MTIf name="entry_title" eq="Movable Typeの条件文(if)">
記事のタイトルが一致しました。
</MTIf>

実際の処理の結果
記事のタイトルが一致しました。

もちろん条件式に一致しなかった場合の、elseも使用することが出来ます。
<MTElse>?</MTElse>内に偽の処理を指定します。

今回は、現在の記事のタイトルと違う記事のタイトルを比較し、一致(偽)しなかった場合の処理を行います。
違う記事のタイトルは、「Movable Typeのメリット」とします。

以下のようになります。
<MTSetVarBlock name="entry_title"><$MTEntryTitle$></MTSetVarBlock>
<MTIf name="entry_title" eq="Movable Typeのメリット">
記事のタイトルが一致しました。
<MTElse>
記事のタイトルが一致しませんでした。
</MTElse>
</MTIf>

実際の処理の結果
記事のタイトルが一致しませんでした。

<MTElseIf 条件式>を使用することで、さらに条件を繋げていくことも出来ます。
また、<MTIf>とは逆の条件文、<MTUnless>もあります。

比較演算子も他言語と同様あります。

コメント(0)を読む・書く



ランキングサイト
ランキングサイトに参加しています。たくさん素晴らしいサイトがありますが、
頑張っています!応援してくれる人はクリックをお願いします!
厳選リンク集

Kamitani79の日々のブログ。撮影した写真や音楽・映画のレビュー・Movable Typeの活用方法など。メロンとバナナのように!!