撮影した写真や音楽・映画のレビュー・Movable Typeの活用方法など。
Kamitani79-メロンとバナナとブログ【携帯】
[メニュー][HOME]

つぶやき

2012/09/26 23:45
└Armin van Buuren announces A State Of Trance 600 World Tour http://t.co/GHjbQnKt
Twitterで見る
Amebaなうで見る

思っていたことと違う、イメージと違うを言うひとは仕事ができない。



2009/08/12 16:29
Kamitani79
コメント(0)を読む・書く

「思っていたことと違う」、「イメージと違う」を言うひとは仕事ができない。


落ち着いていたが、ここ最近になって急にこの言葉を使うひとがが増えてきた。
私に関係していても関係していなくても色んなところで聞きます。


「思っていたことと違う」、「イメージと違う」は伝えてもいないし、伝わってもいないので、当然このようなことが起きる。想定できる内容。


伝える側に責任がある。伝えるのは仕事である。


「思っていたことと違う」、「イメージと違う」ならば、具体的にと尋ねても、具体的には話せない。この言葉を話すひとは具体的に話すことが不得意である。イコール仕事ができない。偽仕事ができるひとに多い。


仕事ができるひとは、伝え方をあらゆる方法で伝える。伝わっていなければ伝え方を変える。繰り返す。「思っていたことと違う」、「イメージと違う」の言葉は使わない。なぜなら仕事だと思っているから。


「思っていたことと違う」、「イメージと違う」を使うひとには共通点がある。
・部下がいない
・部下を育てられない
・言葉数が少ない
・とにかく考えたくない
・能力が高いひととしか仕事ができない
・絶対に責任を持ちたくない、ひとに押し付ける
・話さなくても伝えていなくても相手はわかってくれていると本気で思っている
・自分の気持ち、お客からの要望、社内の意見、納期、コスト、品質など、それぞれを分けて考えられない。基本すべて一緒。整理ができない
・ひととの関係性(業者間)を無視した発言をする


こういうひとにはなりたくないので、私は気をつけます。


コメント(0)を読む・書く



ランキングサイト
ランキングサイトに参加しています。たくさん素晴らしいサイトがありますが、
頑張っています!応援してくれる人はクリックをお願いします!
厳選リンク集

Kamitani79の日々のブログ。撮影した写真や音楽・映画のレビュー・Movable Typeの活用方法など。メロンとバナナのように!!