撮影した写真や音楽・映画のレビュー・Movable Typeの活用方法など。
Kamitani79-メロンとバナナとブログ【携帯】
[メニュー][HOME]

つぶやき

2012/09/26 23:45
└Armin van Buuren announces A State Of Trance 600 World Tour http://t.co/GHjbQnKt
Twitterで見る
Amebaなうで見る

面接官の仕事は面白い!



2008/09/14 16:16
Kamitani79
コメント(0)を読む・書く

機会があり、面接の仕事をやることに。


24歳のときに一度。
そのときは、メンタリングやカウンセリングを勉強中でもあり
あまり適切な質問等を行えなかった。


22歳のときから仕事で数ヶ月の講師、数年をやるようになってから人にどう理解してもらえるか、人とどのように接するのが一番良いのか考えるようになった。


基本的に気づくの遅い。なんとか解決しないといけないところです。


本質もだいぶ理解できるようになり、メンタリングやカウンセリングも理解してきて、


今回の面接の仕事。


いや?非常に面白い


どこそこの会社みたいに、社会貢献をどのように考えているかとか派閥があるが大丈夫とか、バブルを忘れられない「うんち」みたいな質問はしない。


・本質を理解しているのか。本質を理解しようとしているのか。
・真面目なのか。
・Aの質問に対して、Aの質問の内容で答えるか。
・人の話を正しく聞き取れるのか。正しく。
・人の目を見て話せるか、直視だけをせず適度に目線を外せるか。
・今まで付き合ってきた人、会社との付き合い方はどうだったのか。
・一人で行動できるか。
・異性と会話ができるか。
・仕事のプライドを持たず、人としてのプライドを持っているか。
・人並みのマナーやモラルを持っているか。(相当アバウトです。)


などの観点から面接を行います。


基本的に仕事の内容を理解していた方がいいが、別に理解していなくても見込みがあるかないかだけである。


いや?面白いね


ただ自分がまだ演技ができないのが、問題ですね。
嫌な質問やいきなり怒鳴ったりするのができないのよね。

講師のときはできてたんですが。

攻撃的な質問ができるようにならないといけないね。まだまだ。


さすがに面接しているのときに、


「飴をなめるのが癖なんで、飴なめてもいいですか。」と言って飴をなめたのが、


驚きでした


それに、仕事のプライドが高すぎて、新しいのに挑戦しない。っていのはね。


どうなんでしょうか。しかもクリエイティブの仕事なのに。
まだ20代なのにね。損をするので自分はやりませんが。


もっと経験をたくさん積む必要があります


コメント(0)を読む・書く



ランキングサイト
ランキングサイトに参加しています。たくさん素晴らしいサイトがありますが、
頑張っています!応援してくれる人はクリックをお願いします!
厳選リンク集

Kamitani79の日々のブログ。撮影した写真や音楽・映画のレビュー・Movable Typeの活用方法など。メロンとバナナのように!!