雑誌の最近のブログ記事

GLOW読み始めました。

GLOW

40代は女子デス。

化粧品、色々と勉強中です

オーガニック・スキンケア入門


かなり色々とあるので、勉強しがいがあります。


アール/平子理沙:Girls・Girls・Girls


平子理沙さんがキーなのですね。

FAMOSO(ファモーソ)03を購入。


FAMOSO(ファモーソ)03


ビートたけし編集長 と 所ジョージ副編集長。
すべてウッソーの話。


今回もくだらなくてたまらない。


読み応えたっぷりです~

マイクロフォーサーズ WORLDを購入。

マイクロフォーサーズ WORLD


ボディ、レンズ双方の小型化を可能にするマイクロフォーサーズ規格


オリンパスのペン、パナソニックのGF1でコンデジに近い形で発売されて、女性に人気で賑わっているとかいないとか。


私はパナソニックのDMC-G1を使っています。見た目は一眼レフと似ていますが軽さは一番軽いので購入しました。大変満足しています。


この軽さがいいのよね。


一眼レフではなく一眼になるため、一眼レフ雑誌ではまったく取り扱われなく情報誌もまったくといってない。


ペン、GF1の発売により、ようやくマイクロフォーサーズ規格の特集をしてくれるようになりました。


そして、ようやくマイクロフォーサーズに特化した情報誌がでました。情報が少ない分非常に助かりますー。

FAMOSO(ファモーソ)02を購入。


FAMOSO(ファモーソ)02


ビートたけし編集長 と 所ジョージ副編集長。
すべてウソピョンの話。


01が復刻版として発売されているなか、02が発売。


今回もくだらなくてたまらない。


北野レディースクリニックでこんなに見違えれるとは。
これは流行るね。


(U^ω^)わんわんお!

FAMOSO(ファモーソ)01を購入。


FAMOSO(ファモーソ)01


ビートたけし編集長 と 所ジョージ副編集長。
すべて・・・ウ・・・ソ・・・の話。


くだらなくてたまらない。


ωαγατα...φ(゚∀゚ )アヒャ


ゾマホンいい感じ、ファモーソ占いは是非。あたってると思います。


桑田佳祐の「ひとり紅白歌合戦」もそうですけど、ここまで徹底的にやると気持ちいい

Web STRATEGYの「ケータイサイト集客のヒケツ」とモバイルを極める 広告・集客の・サイト運営の大原則を読みました。


Web STRATEGYの「ケータイサイト集客のヒケツ」


モバイルを極める 広告・集客の・サイト運営の大原則


最近、各雑誌が「携帯」についての特集を始めましたね。
変革の時代が来ているということは皆の共通点ということでしょうか。


どちらも特に新しい発見はなかったのですが、今年を振り返るにはちょうど良い内容です。
「携帯」でこれからビジネスを始めようと思っている方や興味はある方は読むといいかもしれません。

HiVi 2008年12月号を購入。


HiVi 2008年12月号を購入


ホームシアターは昔から好きで、この雑誌は毎月購読しています
今回の号で25周年。続けるというのは難しいことです。こういった雑誌が続いてくれることは大変喜ばしいことです。これからも続けてください?。


一旦整えると満足してしまうもんですが、DVDで6.1chもにしていますが、
最近ヘッドフォンで聴くことが多く、まったくAVアンプが活用されていません。
プロジェクターは部屋に置けないので、ハイビジョンブラウン管。意外にBlu-rayを見ている人はハイビジョンブラウン管派が多いのですよ。何故なら黒の表現が素晴らしいから。応答速度が速いから。液晶やプラズマでは色に関してはまだまだ追いつけません。SEDなら表現できるのに。実現してくれないのでしょうか。キャノンさんお願いしますよ


Blu-rayだと容量が増えたため、光端子では音声データを送れません。HDMIでないとBlu-rayの音がフルにいかされません。いつかタイミングをみて購入しないといけません。でも今のところヘッドフォンで十分かと


今回付録にDVDが付いており、最初の方にモンキーパンチ先生が。そう先生はオーディオマニアなのである。装備はまったくおいつけません。ルパン三世の「カリオストロの城」がもうすぐBlu-rayで発売されます。当然買いますから。先生は相当マニアックです


DVDの後半は色チェックや、映画の予告編など。


出来たらBlu-rayを付属にしてください。こちらの住民はDVDでもう見ませんから

週刊ダイヤモンド「日本経済崩壊」を読みました。


週刊ダイヤモンド「日本経済崩壊」


字数が多く、読むスピードはそんなに速くないので、読み終わるまで時間がかかりました。


驚いたのは、つい最近まで正規社員と非正規社員の割合は、4人に1人が非正規社員だったが、
今回のデータを見ると3人に1人が非正規社員までになっている。ということ。
正社員だけがいいとする鎖国日本にはかなりの問題じゃないですか。


結構大変なことになっているのですよね。ここに載っている業界は
ここに載っていない業界は割と好調なんですよね
絶好調の業界があることを忘れてはいけません( ̄ー ̄)ニヤリ。

SEO SEM Technique vol.5を買いました。


SEO SEM Technique vol.5


この手の本や雑誌は結構読んでます。
ただWebサイトを作ってもなんにも面白くありまんせんから、作るのとマーケティング両方を行えた方が面白い。(ただWebサイト制作をしている人にはわからない話ね。だって分析嫌いでしょう?)


今家にある参考書や雑誌だけ、ざっと並べてみた。
SEO SEMの参考書や雑誌


もちろん読むだけでなく、情報商材を買ったりセミナーも結構行ったな。

SEO SEM Techniqueの中で、メディアネットジャパンの鈴木氏が出ています。
自分は、コンサルしてもらったりセミナーも結構行きました。


鈴木氏の情報が割と正確であることがよくわかります。
彼はあくまでもコンサル業、セミナーで集客してコンサル。そしてぶれない。


これだけ情報が飛び交うのに鈴木氏の情報が割と正確であるかと言うと、セミナーやコンサルで顔が出ている。書籍には顔が出ている。本名で書籍を出している。英語が話せる。Google本社に行ったことがある。英語圏のSEO、SEMを知っている。Yahoo!Japanの社員と対談をしている。SEO、SEMを仕事としていない。あくまでもコンサルタント。経営やマーケティングを熟知しているし、中小企業をよく理解している。


インターネットで、SEO、SEMを語っている人たちは殆どがセミナー、書籍程度である。エンジニア上がりが多い。そして裏づけが非常に少ない。自分にとってのメリットでしか物事を考えない。中小企業を救おうとか皆がハッピーであって欲しいとかはあまり思っていない。(独り言。屁理屈。)


一度彼のセミナーを受けることをオススメします。
彼の人柄や熱意がとても伝わってきますよ?
メディアネットジャパン


もちろん彼だけの情報に頼っている訳ではありません。

月刊アスキー6月号[携帯業界 ラストバトル]を読みました。

月刊アスキー6月号[携帯業界 ラストバトル]


面白そうだったので買ってみました。
特集で、14ページから47ペ?ジ。海外事情はたったの1ページ。

たったの1ページ

さすが日本。雑誌社も相変わらずの鎖国ぶり。国内がそんなに重要か?日本人が日本人に対してのサービスするのは当たり前のことでしょうが。と思う今日この頃。


日本から見た海外への取り組みを書かれていました。
まあ知らない人には助かる情報です。


出来れば海外から見た日本の視点も書いてもらいたいところだが。


海外の人が日本に来た場合、海外の携帯電話は、一切使えない。こんだけハイテクが進んでいるのに。使えない。こんだけ海外の人が日本にくるのが多い時代に。使えない。
このことも重要だと感じて欲しい。説明が出来ない。「日本は特別な仕様なんで」って言うしかない。説明が苦しい


Docomoがブランドロゴを一新して、既存顧客へシフトすると。今更ですか。
誰もが思うのは料金下げろだけでしょう。


公式サイトの消滅も早くやって欲しい。公式サイトに行くとかならず料金が取られる仕組みは、崩壊していることに気づいて欲しい。資本主義なんだからビジネスは、自由競争が正しい。キャリアが縛るビジネスは資本主義に違反する。サービスや料金はビジネスを行う人が決めるべき。


長年培った「親指文化」と「サービス」を海外へ配信していくには、参入障壁を減らし自由競争をさせるべき。携帯市場のサービスは日本が世界一なのだから世界へもっと配信して行くべきだと強く感じます。

プロフィール

Kamitani79
ニックネーム : Kamitani79
映画鑑賞、音楽、写真、ゲーム。地元・横浜をこよなく愛する( `・∀・´)ノヨロシク
自己紹介 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯サイト

つながり

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
  • あわせて読みたいブログパーツ
  • フィードメーター - Kamitani79-メロンとバナナとブログ
  • SEO
    loading
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.
Powered by Movable Type 6.2.4

最近のアクション

人気のエントリー

最近の写真・画像

空の写真

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Kamitani79. Make your own badge here.

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち雑誌カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは集め物です。

次のカテゴリは音楽です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。