映画: 2009年3月

当たり前ですがBlu-ray版の「レッドクリフ Part 1」を購入。


Blu-ray版「レッドクリフ Part 1」を購入


たぶん買うだろうと思っていたので、映画館では見なかった映画。


三国志の「赤壁の戦い」を舞台にした映画。
ジョン・ウー監督だったのでそれは見ないといけないと思ってました。


横山光輝の「三国志」やゲームの「三國無双」などに匹敵するワクワクする内容です。
ハリウッドにはない「静」と「動」があるので、ストーリーに引き込まれます。


ジョン・ウー監督は、20年間暖めていたらしく、その想いは非常に伝わってきます。


画質はハイビジョンとしてはまあまあで、そこまで感動する画質ではなかった。
音質はいい感じ。
<!--「レッドクリフ Part 1」予告編-->

「レッドクリフ Part 1」予告編

ツタヤのネット宅配からDMMのレンタルサービスに変更しちゃいました


DMMのレンタルサービスに変更


値段も変わらず、Blu-rayのタイトル数がこちらの方が豊富なため、変更しました。
レンタルの予約から借りれる枚数、到着、返却などの方法までほぼ同じなのでこちらの方がお得な感じです。


1ヶ月無料でその後有料会員へ。
ネット宅配はとっても便利です


→ DMM.com オンラインDVDレンタル

Blu-rayを地元ツタヤにてレンタルしたとき店員にまたまた言われたこと。


「こちらはBlu-rayになります。Blu-rayを再生する機械をお持ちでしょうか。」


言い方を変えて色々聞いてきます。
レンタル履歴を見ればわからないのだろうか。


Blu-rayをレンタルする度に何かと聞かれます。
マニュアルであってももう少し考えた方がいいのではないでしょうか。


って言うか言わなくてももうよくないですか。
私だけでしょうか。

当然Blu-ray版の「ウォンテッド」を購入。


Blu-ray版「ウォンテッド」を購入


映画館では見なかったので気になっていた映画。
監督は「ナイト・ウォッチ」のティムール・ベクマンベトフ。ロシア版マトリックスを作った人って言われているみたいですね。


アンジェリーナ・ジョリーが主役だど思っていたが脇役だったのね。
主役はジェームズ・マカヴォイ。見たことあるな。と思っていたらナルニア第一章のタムナスさんだったのね。とてもいい役者です。


期待はしていなかったが、マトリックスに似た演出で、ありえないカットがアニメ的で楽しくワクワク見れました。弾丸が曲がるっていうのは面白い。


Blu-rayなので映像、音ともに満足。新作はこの品質で出してもらえるとうれしい。
くじを引いてポストカードもついてきました。
<!--「ウォンテッド」予告編-->

「ウォンテッド」予告編

プロフィール

Kamitani79
ニックネーム : Kamitani79
映画鑑賞、音楽、写真、ゲーム。地元・横浜をこよなく愛する( `・∀・´)ノヨロシク
自己紹介 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯サイト

つながり

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
  • あわせて読みたいブログパーツ
  • フィードメーター - Kamitani79-メロンとバナナとブログ
  • SEO
    loading
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.
Powered by Movable Type 6.2.4

最近のアクション

人気のエントリー

最近の写真・画像

空の写真

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Kamitani79. Make your own badge here.

このアーカイブについて

このページには、2009年3月以降に書かれたブログ記事のうち映画カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは映画: 2009年2月です。

次のアーカイブは映画: 2009年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。