人: 2008年5月

本質

| | カテゴリ : | コメント(0) | トラックバック(0)

自分は、会社の先輩だけが先輩とは思っていない。
なので先輩はたくさんいる。


その一人の方とお食事をしました。もう7年の付き合いになるのでしょうか。


生き方や、考え方など多くを学ばさせてもらってます。
色々助けて頂いて非常に感謝しています。感謝、感謝。


本質


話をしていると必ず出てきます。


本質とは、あるものがそのものであると云いうるために最低限持たなければいけない性質をいう。もしくはそうした性質からなる理念的な実体をいう場合もある。或る存在を必然的にその存在として規定する内実がその本質である。とウィキペディア(Wikipedia)に書いてあります。


本質が理解すると人間関係、生活、仕事などでいろんな面でプラスとして動くものであると自分は考えています。そのものや存在意義などの見え方も全然違ってきます。しかし本質を理解する人は少ない。自分はラッキーだと信じています。かな?


「本質は、理解していても、それを他人に論理的に説明していない。」とその方に言われました。


おっしゃるとおりです。自分はそうです。と。ただ単純に説明をしていても根本は伝わらない。
論理的に説明をする。非常に難しい。言葉をあまり知らない自分にとって難題である。


少しずつではあるが、挑戦をしようと思う。

竹田和平の貯徳投資学 日本一の大投資家が明かす成功の黄金則のDVDを見ました。


竹田和平の貯徳投資学


非常に面白かった。ひたすら竹田和平さんがしゃべってるだけなんだけど。
苦労していて言葉に重みがあるね。


クイックキャッシュは行わず、長期的な投資が必要だということね。株の投資でも技術や個人の能力を伸ばす投資でも


とても共感が出来たのは、調和の時代という話。
競争ではなく、協力をするということ。大手が少しずつそうなりつつありますよね


CSをより上げるためにどうするかを考えれば、より良い製品やサービス提供する。そんな当たり前な訳だが。中小企業のITに必要なことね。


最近強く感じるね。より専門されて再分化している。その専門同士が手を組めば2倍の専門なことが出来る。
そしてよりサービスが強化された状態で顧客に届く。CSがあがるじゃないですか。
簡単な話。これが中小企業のITには出来ないところ多いのよね。なんでだろう。不思議だ。


サイト制作において競争をいまだにやっているところが多い。
自信がないのか、真似されるのが嫌なのか、取引先が減ると思っているのか、守りに入っているのか。


Googleを見て何も感じないのかなと思う。
今日(2008/05/13)またGoogleが新サービスを発表した「WebサイトをソーシャルにできるFriend Connect


有料だったこと、技術的に難しかったことを、実現しているGoogleは素晴らしいと思う。
Googleがやっていることは、非常にシンプル。技術が高い人や技術を持っている会社やサービス等を組み合わせて、強化しサービスを提供し、CSはあがり、株主は配当金があがり、働く社員も技術や給料が上がる。会社も社員も株主も顧客も関わる人が皆ハッピー

そんなさ誰でもわかるピンハネビジネスやってないで、


とにかく自動化して大量の無意味なサイトを作ってないで、


WinWinといいながらWinWinじゃないサービスやってないで、


人を雇ってとにかく人をどっかに派遣させてないで、


強いところを組み合わせて、弱いところは補って皆ハッピーになりましょうよ。と言いたい。


Googleは止まらないよ。あのスピードは半端じゃない

中谷彰宏のお金持ちになる人の成功術を見ました
旨い話で成功するてきな話ではなかった。

中谷彰宏のお金持ちになる人の成功術


修行という言葉にとても納得しました。


20代のときは、殆ど覚えていないぐらいが良いと別の人が言っていたのを思い出しました。
その方も同じく20代は特に修行趣味に走るのはもってのこと。


また、好き嫌いで仕事を判断してはいけないというのもとても同感でした。
視点があくまでも消費者感覚でしかない。確かにそうですよね。


「ノルマ」と「ゴール」の違いは、とても面白い表現だと思いました。
自分は特にノルマで仕事をやったことがないからノルマ感覚の仕事は、良く理解出来ません。
すべてにおいて意味がないものはない。
仕事でもゲームすること、音楽を聴くこと、映画を見ること。歩くこと、食べること。すべてにおいて勉強することがある。って思ってます。


「ゴール」があるから「ゴール」に近づくにどうするか。とても良い表現です

無礼者!!

| | カテゴリ : | コメント(0) | トラックバック(0)

ここ最近失礼なことをいう人多くないですか。


っということで最近遭遇したことを書こうと思います。


ある仕事で知り合った人なのですが、3年ぶりぐらいに電話がかかってきました。
話は、人手が足りなく仕事があるけどやってもらえない。ってことなんだけど。


ここで失礼な一言
「今の会社やめる予定あるの?やめたら教えてください。」


う?んもう少しチョイス出来る言葉は、なかったのか。
「別の機会で」とか「困ったことがあったら声をかけて」とか。別に直接的に
伝える必要はないのに。


もうひとつ、こちらもある仕事で知り合っって、4年ぶりぐらいに電話がかかってきました。
こちらも人手が足りなく仕事があるけどやってもらえない。ってことなんだけど。


ここで失礼な一言
「誰かいたら教えてください。Kamitani79君(私)でもいいよ。」


う?んこちらも違う言葉がなかったのだろうか。
「Kamitani79君にやってもらえると助かるんだよね。」とか本音をもう少しマイルドに伝えればいいのに。


2件とも仕事の内容は、一緒だが違うタイミングで出会ってます。
共通点は、フリーで仕事していて、40代前後である。
そして、久しぶりの電話なのに、いきなり本題に入る。


メールの場合、メールの回数を減らすため、出来るだけ本題をメインに書きます。
たまに論文的に書いて、最後まで読まないと何を言っているかわからない人もいます。
読むタイミングは、人それぞれなので拘束されず自由に読むことが出来ます。


電話の場合、話している間は時間を拘束されるので自由でなくなる。
失礼のないよう、前置きを置きながら、本題に入らなければならない。
そして結論をすぐに求めないよう、電話の先の状況や話口調を察知しなればならない。
こんなこと皆が知らずに普通にやっていることなのに。


自分はあまり話しは上手くない方だが、無礼者にならないようを気をつけようと思う。

プロフィール

Kamitani79
ニックネーム : Kamitani79
映画鑑賞、音楽、写真、ゲーム。地元・横浜をこよなく愛する( `・∀・´)ノヨロシク
自己紹介 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯サイト

つながり

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
  • あわせて読みたいブログパーツ
  • フィードメーター - Kamitani79-メロンとバナナとブログ
  • SEO
    loading
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.
Powered by Movable Type 6.2.4

最近のアクション

人気のエントリー

最近の写真・画像

空の写真

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Kamitani79. Make your own badge here.

このアーカイブについて

このページには、2008年5月以降に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

次のアーカイブは人: 2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。