Movable Type: 2009年4月

FC2の拍手をMovable Type(MT)に導入してみました。


ST Windsさんが紹介していたので参考にしました。


簡単でした


FC2のサービス「拍手」を登録。
ブログ記事の<$MTEntryBody$>や<$MTEntryMore$>の前後に以外コードで該当の箇所を埋めて、貼り付けて、再構築


<a href="http://clap.fc2.com/post/ご登録のユーザー名/?url=<$MTEntryPermalink ncode_url="1"$>&title=<$MTEntryTitle encode_url="1"$>" target="_blank" title="拍手する by FC2"><img src="http://clap.fc2.com/images/button/ボタンの色/ご登録のユーザー名?url=<$MTEntryPermalink$>" alt="拍手する" style="border:none;" /></a>


ST Windsさんに感謝です。


参考サイト
FC2拍手をMTに採り入れる

Movable Type(MT)の各一覧表示にて最後の処理を行う場合いくつか方法があります。


タグリファンレスにあるように最後のときのみ実行するタグとして以下があります。


・ブログ記事一覧で最後のブログ記事のとき処理を行いたい場合
<MTEntriesFooter>
行いたい処理
</MTEntriesFooter>


・アーカイブ一覧で最後のアーカイブのとき処理を行いたい場合
<MTArchiveListFooter>
行いたい処理
</MTArchiveListFooter>


通常は上記の対応で済みますが、最後の処理を判定する場合は対応できません。

例えば、最後だけ処理をやめたいときです。
良くあるのが携帯サイトにて最後だけ「罫線<hr />」を付けたくないときです。


条件文の「MTIf」或は「MTUnless」を使い、判定に「__last__」を指定することで解決します。


・最後の時は「A」を行い、それ以外は「B」を行いたい場合
<MTIf name="__last__">
行いたい処理「A」
<MTElse>
行いたい処理「B」
</MTElse>
</MTIf>


・最後以外は「A」を行いたい場合
<MTUnless name="__last__">
行いたい処理「A」
</MTUnless>


また最初の処理の判定は「__first__」で判定ができます。

プロフィール

Kamitani79
ニックネーム : Kamitani79
映画鑑賞、音楽、写真、ゲーム。地元・横浜をこよなく愛する( `・∀・´)ノヨロシク
自己紹介 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯サイト

つながり

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
  • あわせて読みたいブログパーツ
  • フィードメーター - Kamitani79-メロンとバナナとブログ
  • SEO
    loading
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.
Powered by Movable Type 6.2.4

最近のアクション

人気のエントリー

最近の写真・画像

空の写真

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Kamitani79. Make your own badge here.

このアーカイブについて

このページには、2009年4月以降に書かれたブログ記事のうちMovable Typeカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはMovable Type: 2009年3月です。

次のアーカイブはMovable Type: 2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。