つぶやき: 2009年5月

好きなことは勝手に続くしやめられなくなる。


最近確実にわかったことです。


好きになってよい深く関わるとより好きになるので、勝手に続くしやめれなくなる。


身近な例で多いのが「映画が好き」という人と数年後に会うとあまり最近見ていない。と。
特に友人や知人に「好きじゃなかったっけ」と思っていたのに非常に悲しく残念に思うことが多いです。


そう、その人にとって映画は好きであって本当に好きではない。ということ。まったくの中途半端なのである。圧倒的に適当だということ。


本当に映画好きな人はどんなに仕事が忙しくても何かしらの映画を必ず見ている。
そういう人に最近何映画見ましたか?の質問で話が止まらなくなります。


身近でもソフトウェアのプログラマーがいますが、小さいときから関わっていて、楽しくて仕方がないのが目に見えてわかる。仕事でも家でもプログラムに関わってしまう。それが数年、数十年勝手に続いてしまっている。そして基本のベースがあり、そこからあまりずれていない。徹底的に関わればより深く好きになることを知っている。


逆に好きなことがコロコロ変わる人。どれもやりすぎていない。自分の意思で決めておらず受動的に物事を決めている。また人付き合いで紹介してもらって好きになった。と思っている。


残念ながらこれはそのことは好きにはなっていない。それは本人が知っている。そして過去を振り返れば殆どが続いていないことに気づくでしょう。その瞬間だけ好きだと言うこと。そして余計なことばかりしている。好きなことがモヤモヤしていて話が深くないので人として魅力をまったく感じさせない。


好きなことを続けている人はコロコロ好きなことを変える人よりも好きなことについて深くなっているため、仕事や生活においてどんどん差がつく。魅力もあるし、活気もある。本質も理解しているし、木の枝葉ではなく、根っこの部分を理解していることでしょう。


根っこを知るとすごく楽しくなります。根っこを知ると他のことでも共通点を見つけられるので自分なりのベースが作られます。そのベース(好きなこと)からたくさんの目を持つことができることを知っている。


本質や根っこを知っている人を見分けるのは簡単です。何かにおいて目だってますから。
そこら辺にいる人とは違うオーラを発しています。


本質や根っこを知らない人、好きなことが長続きしない人も割と簡単かな。
仕事で共通の言動があります。
「覚えることが多くて大変。」「職種・業種が違うから話してもわからない。」「最近○○していない。」「何か一緒にやろうよ。(特にスポーツ)」「どんな人でも対等に話せない。(敬意を払うこととは別)」

好きなことについて何時間、何十時間も話せないから。


好きなことがコロコロ変わっても変わらなくてもどちらも本人の好き好きなのでどちらもで構わない。


勝手に続けたいなら好きになるしかないことは言える。

物事は忘れていい。


覚える必要はない。必然的に潜在意識の中でそれは感じている。


覚えようとすればするほど正確に確実に100%に覚えることはできない。


潜在意識と向き合うことが本質である。


人を忘れてはいけない、人が話したことを忘れてはいけない、見た本や映画、音楽を忘れてはいけない。などと思えば思うほど確実性は薄れる。特殊な人を除いて。


こんなことを考えている人は、こなしている数が圧倒的に少ないことを意味する。
また本質を理解していないことを意味する。


必要な人だけ、感じる人だけを潜在意識の中に大抵は記憶する。反するものは忘れるのである。忘れていいのである。


人に何か教えるようなときは、覚えなくていいと伝えています。
それよりも理解してください、感じてくださいと伝えています。
※受験や資格取得などは覚えた方がいいのかもしれません。


知識を身につけるより、考え、発見し、知恵を身につけた方がよっぽど大事。


人は機械ではない。WindowsやMacでもない。


物事は忘れていい。


まずこのことから始めれば潜在意識と向き合うことができるようになるでしょう。

今日(2009/05/06)TBSのサカスさん(4:00~5:50)でJOYSOUND「アフレコ」を紹介していてこれは楽しいだろうなと思いました。


JOYSOUND「アフレコ」


JOYSOUN「アフレコ」は映画やアニメなどの映像に後から音声を録音する手法「アフレコ」を声優になった気分で手軽に楽しめるようにしたカラオケ専用コンテンツです。「JOYSOUND」のカラオケ機器「HyperJoy WAVE」と専用機器が導入されている店舗にて楽しむことができるそうです。


随分カラオケには行っていないので久しぶりに行きたくなりました


これは絶対に楽しいでしょう


導入の店舗はまだまだ少ない模様。Wiiなどのゲーム機で出したら売れそう。

偉人たちはわたしたちに何を伝えたいのか?


「日々、あなたは自分自身の宇宙を創造する。」
├イギリス第61代、63代首相
├Sir Winston Leonard Spencer-Churchill(サー・ウィンストン・レナード・スペンサー=チャーチル)
└1874-1965


「信じて初めての一歩を踏み出そう。階段がすべて見えなくても初めの一歩を踏み出せばいい。」
├Martin Luther King, Jr.(キング牧師:マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)
└1929-1968


「今の我々は、我々の考えの結果である。」
└ブッタ


「想像がすべて。それはやがてくる人生の呼び物の予告である。」
├Albert Einstein(アルベルト・アインシュタイン)
└1879-1955


「心で描くことは、何でも達成できる。」
├シカゴに本社がある保険会社エーオン・コーポレーションの創業者の一人
├W. Clement Stone(W・クレメント・ストーン)
└1902-2002


「抵抗するものははびこる。」
├スイスの精神科医・心理学者
├Carl Gustav Jung(カール・グスタフ・ユング)
└1875-1961


「愛は、それぞれの季節が実らせる果実といえます。」
├Mother Teresa(マザーテレサ)
└1910-1997


「全ての力は内にある。ゆえに支配下にある。」
├アメリカの哲学者・思想家
├Robert Collier(ロバート・コリアー)
└1885-1950


「できると思ってもできないと思っても、いずれも正しい。」
├フォード・モーターの創設者
├Henry Ford(ヘンリー・フォード)
└1863-1947


「至福に従えば、宇宙はあなたのために、壁でしかなかったところに扉を開くだろう。」
├アメリカの神話学者
├Joseph Campbell(ジョゼフ・キャンベル)
└1904-1987

とまります。

| | カテゴリ : つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0)

とまります。
お降りの方はこちらのボタンを押してください。


目的の場所で降りたいときにこのボタンを押します。


押しても押さなくても終点に着きます。


これからどれくらい押すのでしょうか。


とまります。
お降りの方はこちらのボタンを押してください。

プロフィール

Kamitani79
ニックネーム : Kamitani79
映画鑑賞、音楽、写真、ゲーム。地元・横浜をこよなく愛する( `・∀・´)ノヨロシク
自己紹介 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯サイト

つながり

  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ
  • あわせて読みたいブログパーツ
  • フィードメーター - Kamitani79-メロンとバナナとブログ
  • SEO
    loading
Creative Commons License
このブログのライセンスは クリエイティブ・コモンズライセンス.
Powered by Movable Type 6.2.4

最近のアクション

人気のエントリー

最近の写真・画像

空の写真

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Kamitani79. Make your own badge here.

このアーカイブについて

このページには、2009年5月以降に書かれたブログ記事のうちつぶやきカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはつぶやき: 2009年4月です。

次のアーカイブはつぶやき: 2009年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。